あたたかいまち男の子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS ことばがひらかれるとき

<<   作成日時 : 2016/02/09 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫)
筑摩書房
竹内 敏晴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

もうもう二十回以上読んだ。
演劇と人間のありかたを考えていたら一気に読めた。
川崎にある劇団関係者で普段は保母さんをし日曜は教会でオルガンを引いたりして、祈り、演劇活動をしている人がいたことを思い出した。

演劇関係で看護婦をしなから、自然活動をしながらすごくしている人をまた思い出した。身体全体で生きようとすする人にはお薦めの本。
社会復帰出来ないかも知れないが

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ことばがひらかれるとき あたたかいまち男の子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる