あたたかいまち男の子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 地元でお金を使う

<<   作成日時 : 2017/05/07 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


半市場経済 成長だけでない「共創社会」の時代 (角川新書)
KADOKAWA/角川書店
2015-09-09
内山 節

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 半市場経済  成長だけでない「共創社会」の時代 (角川新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 結婚して、子育てをして持ち時間が少なくなって、自分のやりたいことや活動を組み替えつつけてきた。
一つは自分の周りに距離の近いところに人と物とかねを集めることだ。個々から逆に広い世界にお金を使うことも投資を通してできるのだが、

 まずは、地元の本屋さんなり、食べ物屋さんなり、目の周りからお金を割高でも使うことが最初だと思う。すべて使うのは無理だとしても。自分から話しかけられる本屋さんの店主、お酒屋さん、一つでも作ると人がつながりものがつながっていく。それは、保育園のつながり小学校のつながりと微妙につながっていく。その網ができると実は節約できるものまで見つかってくる。

 その網の目は実は日本や世界につながっていく、不完全だか。完全にすると大きなものに飲み込まれる。

 この本は参考になる。
 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地元でお金を使う あたたかいまち男の子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる