あたたかいまち男の子育て

アクセスカウンタ

zoom RSS 踊れ違う色を服をまといし5人の踊子たち 世代と民族を超えて

<<   作成日時 : 2018/05/06 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

踊れ違う色を服をまといし5人の踊子たち 世代と民族を超えて
我ら読まんそれぞれの歴史、物語を


 私は自分の世代の歴史や失敗、物語を語ろうと思い。書き連ねてきた。
でも先があるのだと最近思う。やはり自分の言葉が通じないのだ。いい意味でも悪い意味で。違う民族がいるそう思うほうがいいと次に思った。

 だから、それぞれの歴史や物語を読めば梯子となる言葉が見つかるかもと。
 その民族は予想以上に多いのではないかそう思う。

 戦争に行った世代。                 
 やけはたを見た世代
 高度成長を体感した世代
 バブルをみた世代
 バブルを見なかった、しぼむ世代
 ネット小説とユーチューブが広がってきた世代
 
 それぞれの歴史と物語をそれぞれの人から聞きたい今はそう思う。
 少し起点を想像してみるが
 1968を起点に 村上 龍 「愛と幻想のフアシス゜ム」「コインロッカーズベービ」や春樹「ノルウエイの森」「ねじまきクロニクル」をつながるキーがあるかとは思うが私の感覚でしかない。

 「ビルマの竪琴」「草の花」「されど我らが日々「豊饒の海」と上記の作品を挟んで「コンセント」「キッチン」文学少女と死にたがり屋の道化」などをそれぞれの民族から話を聞いてみたいなとおもう。


 私はマー先のバカが自分の民族の在り方をはっきり表していると思う。戦争は遠くなり1968年もとおざかり高度成長は立ち止まっていたがバブルに向かい学校や企業の力は今と違う形で世々を圧倒していた。その描写は
簡単に説明できない。尾崎豊を聞きにながらこの本を読んでくれと言いたくなるが。すこしづつ話せるようにしてみようと思う。

 次はこのような5民族がをつなぐ歴史、物語を考える機会を作りたいと思う。

踊れ違う色を服をまといし5人の踊子たち 世代と民族を超えて
我ら読まんそれぞれの歴史、物語を




マー先のバカ―小学5年生が遺した日記 (青春ドキュメント)
青春出版社
杉本 治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マー先のバカ―小学5年生が遺した日記 (青春ドキュメント) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






在日韓国・朝鮮人?若い世代のアイデンティティ (中公新書)
中央公論社
福岡 安則

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 在日韓国・朝鮮人?若い世代のアイデンティティ (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
踊れ違う色を服をまといし5人の踊子たち 世代と民族を超えて あたたかいまち男の子育て/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる